あがり症を克服するには

A88AA710-53A3-409D-A98B-3F4DF8ABEAC0


大分

緑が多くて涼しくって、温泉も癒されます✨

うたを楽しみに待ってくれる人がいて

うたをを楽しみにうたいに行く人がいて

なんて嬉しいのだろうか

 

初めての会場での演奏

生徒さんたちとうたでからをやぶる瞬間

どんなことがあるかな。

400人が入る会場でのリハーサルが終わり、生徒さんから、、、

DE6806BB-0BDA-47DA-8A77-63BFC68EC059

4B17D53D-5224-436C-B114-D8EDCD7BC50E

91E01480-9932-4A90-83BF-F742DCB073F1

どうしよう!こんな広いトコだと思わなかった。緊張しちゃう。

あまりにも緊張しすぎて変な動きになっちゃったり😆

でも。

私もそうだったんです。

初めてのホールで演奏した時、ちょー大股で歩いてカチカチの声に、声もひっくり返る😆

ひどいものでした。

ずーっとそれから上手に歌いたくて、演奏怖くて、大好きだけで歌ってきたうたであがり症になって、MCなんてしたらどもって、、、😆

でもある時から、

私がお客さんだったら、どんな演奏聴きたい?

自分はなんで演奏したいの?

私は何伝えたいの?

なんでうたいたいの?

なんで緊張するの?

どうなったら嫌で、どうなったらこわいの?

どうしたいの?

そんなことを演奏が終わるたびに自問自答するようになって、

私はこの体で出来ることだけしたい

もう強がったりよく見せたいとかじゃなくて、うたいたい。

ただ、うたいたい。

うたに集中したい。浸りたい。

おとを舞台で味わいたい。

感じていたい。

自分がうたからいただいたこころを届けるだけのフィルターになりたい

こころうたを歌いたい

そんな風になってきました。

今では、音楽が鳴り出したら最高な時間です。

もちろん、意識や精神だけの問題ではあがり症は解決できません。

本当に安心して、体の中に入ったなって、寝て起きて寝ぼけていても歌えるなって思えるくらい体に染み込んだ曲を歌う時と、暗譜できているかなって歌うときは、そもそも心配事があるので緊張します。

どこまで舞台にのる日までに、体にうたを染み込ませるかが勝負。

今でも毎回毎回、どんなことが起こるかはわかりませんが、それすら楽しくなりますね^_^

初めてって、すごいこわい。

だけど、乗り越えてみるとあれって時がある。

マイナスに妄想しすぎだったって。

うたを歌う体という楽器さんには、感情や、意志がついてしまっているから本当にこころのコントロールが難しい。

だけど、そんな楽器だからこそ、そのうたに届けたいこころをしっかり体に染み込ませていれば、必ずそのうたから感じるものがある。

今日、生徒さんたちはきっと緊張していると思う。

でも、はじめの一歩はみんなで歩み出したらこわくなーい!

今日はそんなサポーターになります^_^

ちなみに、、、

今日の公演は、全て一般公開になりました!😆

ピアノ、うた、サックスなど盛りだくさん!

お近くの方は是非^_^

9350FE1D-F13D-4D41-808E-2B9EA745B82D

10:00~ ここのえ子育て交流センター

11:40~  南山田小学校

13:30~ 九重文化センター

779E57B2-F0BF-4232-849B-A072B450F875

癒しのにゃん😆

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)