東久留米市でのバラ会

KIMG1237

今日は朝から、フラワーアレンジメントの先生をされている、馬場恵華さんのお宅で行われている、バラ会のイベントで歌わせていただきました(*^^*)

KIMG1238

ところかしこに飾られたバラのなかでの演奏。

私自身もリラックスした気持ちで歌わせていただきました。

恵華さんは、今回のイベントで、バラのアレンジのレッスンをして、その売上を震災支援に寄付するということをされているそうで、本当に心遣いが素敵な方で、それを行動にうつされていて、いつも尊敬させていただいています。

KIMG1235

昨日静岡からきて、色々と移動しながら演奏をするなかで、自分はどんな風に活動していきたいか、演奏していきたいのか、考えさせられる時間となりました。

できることをすること

を大切に、その時の感情、心を大切に歌っていきたい。

と思いました。

先日3年前に書いた日記が出てきて読み返しました。

あのときの目標。

今は叶っていました。

あのときにできなかったこと。

あのときのできることが今に続いている。

そんな風に思いながら歌わせていただいて、やはりおなじ歌を歌わせていただいても、歌うときに感じている感情や、状況によって音楽は変わるのだなと実感しました。

今回の演奏は、本当に初心をまた再確認させていただいたなと思い、感謝の気持ちで一杯です。

私自身もできることをしていきたいと思います(*^^*)

演奏後は、フラワーアレンジメントに挑戦!

先生に助けてもらいながら、なんとか完成!

バラと、ローズゼラニウムの香りに包まれて幸せ~❤

KIMG1237

今日からは色々なことにまた挑戦して、大切に大切に歌っていきたいと思います(*^^*)

8月はアクアピア新百合ヶ丘、9月は曙光園にこころうた音楽教室の生徒さんと慰問コンサートに行くことになっています(*^^*)

夜からのレッスンも、コンサートにむけて張り切ります\(^o^)/

関連記事

「東久留米市でのバラ会」への2件のフィードバック

  1. 今日は妙子さんの素敵な歌声を聞かせて頂きました。本当に妙子さんの気持ちを始め沢山の方の気持ち心を感じさせら正に
    「心のうた」でした
    アレンジも左隣でご一緒出来て
    楽しいひと時となりました。
    これからもお体に気を付けて沢山の方に
    心のうたを届けて行かれますよう応援致しております❤

    1. 峯岸貴子様
      おはようございます。
      ご連絡が遅くなり申し訳ございません。
      コメント大変うれしく思います。
      私自身日々歌を歌う時の心境が違います。
      だからこそ毎日毎日歌い続ける意味があるのだと思います。
      私だけではなく、いろいろな方々が何かを抱えて生活されていると思います。
      私自身ができることは、自らの体でその時の心を込めて歌うことだと考えて活動をさせていただいています。
      これからも、自分と向き合い、音楽と向き合い、皆様の心のビタミンサプリになるようなうたをうたっていけるように精進してまいります。
      この度は、素敵なコメントをいただきまして、誠にありがとうございます。
      またお聞きいただけますように。
      曽根妙子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)